Desktop Vsync

読み:[デスクトップ ブイシンク]
場所:[User PreferencesのPerformanceタブ]

デスクトップで垂直同期(Vsync)を有効にするためのトグル。結果としてモニターのリフレッシュレートとFPSを同期させることが出来るので、その意味合いのほうが強い。

これがFalseだとPC性能が許す限り高速でフレームをレンダリングしてしまい、どんな軽量なシーンでもPCが本気をだしてしまうのでTrue推奨。

« 用語集へ戻る

3 COMMENTS

chako

はじめまして。
Vsyncについて2点質問させてください。
「モニターのリフレッシュレートとFPSを同期させる」ということですが、これはリフレッシュレートが60Hzとした場合、FPSも60になる、ということでしょうか?
MacGruber氏のFrameRateControlというプラグインがありますが、ここでVsyncを半分にするとか、1/3にするとか設定できるのですが、これは、結局何を目的にやっているということなのでしょうか?
素人質問で大変恐縮ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

返信する
maf

>これはリフレッシュレートが60Hzとした場合、FPSも60になる、ということでしょうか?
はい、そのように認識しています。

>これは、結局何を目的にやっているということなのでしょうか?
上限FPS60だと負荷によって45とかになったりしたときに違和感があるので、最初から30にして安定させる、みたいなニュアンスでの用途は考えられます。

返信する
chako

早速ご返信いただき、ありがとうございます。
なるほど
リフレッシュレート60HZで、Vsyncを半分にすると、FPSは30になる、ということですね。
この場合、物理演算は1秒に60回するが、動画のレンダリングは1秒に30回に抑えて、なめらかさは低くなる、といういうことですね。

返信する

chako へ返信する コメントをキャンセル

解決の必要な問題に関するコメント(うまく動かない!等)をする際は、必ず以下の注意事項に沿ってご質問ください。

問題を最速で解決するためのコメント方法

CAPTCHA