Texture

読み:[テクスチャ]

Meshの表面の質感を表現するために貼り付けられる画像のことを指す。

Textureの役割

Meshは色などの情報を持たない立体のデータであり。それにMaterialの情報が組み合わさって初めてモノらしい見た目になる。

初期状態のPersonからTextureを剥いだ状態

Materialの中で特に重要なのが、TextureでありMeshにテクスチャを貼り付けることで、物体の詳細な質感が表現される。

全く同じ立体構造を持っていても、表面の違いで印象が全く変わる。キャラクターの見た目の大部分はTextureによって左右されている。

キャラメイクにはTextureのバリエーションが必須なため、多くのTextureがユーザーによって作られリソースとして配布されている。

Textureを読み込める要素

Person

Personの場合は以下のTextureが読み込み可能。(1.18.1時点)

  • 肌(Skin)
  • 瞳(Iris)
  • 白目(Sclera)
  • 涙丘(Lacrimals)
  • まつげ(Eyelash)
  • 歯(Theeth)
  • 舌(Tongue)
  • 口内壁(Mouth)

Clothing

服の見た目もTextureによって変更可能。

その他Atom

Objectを持つAtomであればほとんどすべてにTextureを適用できる。

Textureのディレクトリの場所

Person

「ルートフォルダ\Custom\Atom\Person\Textures」

人の場合は肌、瞳や歯、口内などそれぞれテクスチャを別々に読み込めるが、個々に専用のディレクトリがあるわけではない。

Clothing

「ルートフォルダ\Custom\Clothing\性別\アイテムの作者名\アイテム名」

その他Atom

「ルートフォルダ\Custom\Atom\Atom名\Textures」

Textureの変更方法

人の場合はSkin Texures、その他のAtomや服の場合はTexturesで変更する。

Textureの種類

Textureは単一の画像ではなくいくつもの種類のものを重ねて質感を表現する。

主な種類は以下の通り。

  • Diffuse
  • Specular
  • Gloss
  • Decal
  • Normal
  • Alpha
« 用語集へ戻る

コメントを残す

解決の必要な問題に関するコメント(うまく動かない!等)をする際は、必ず以下の注意事項に沿ってご質問ください。

問題を最速で解決するためのコメント方法

CAPTCHA